読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

攻略に便利なおすすめ機体

○関連記事:強力なマップ兵器を持つオススメ機体ランキング

ヴァングレイ

ヴァングレイはバンプレストオリジナルの主人公機体。

運動性・装甲値共に平均以上の性能を持っています。

主人公機であるヴァングレイはどのルートにもついてくるので
育てておいて損はしないです。

ヴァングレイの詳しい性能はこちら

ヴァングネクス

ヴァングレイの後継機。

運動性が上がり、マップ兵器「瞬雷」も搭載

上手く強化パーツをつけて連続行動させてあげれば、ザコ敵をマップ兵器で一掃できます。

ヴァングネクスの詳しい性能はこちら

グランヴァング

ヴァングレイの後継機。

耐久値と攻撃力がかなり上がり、宇宙戦艦ヤマト並みの火力を誇ります。

燃費の問題を強化パーツなどで解消できれば、ザコ敵・ボス敵問わず鬼のような活躍をしてくれます。


グランヴァングの詳しい性能はこちら

宇宙戦艦ヤマト

特殊能力のおかげで防御力が高く、射程も長いので

敵陣に突っ込んでおけば勝手に反撃で敵を倒してくれます。

困ったときにはヤマトですね。

また、ヤマトは戦艦なため基本的に強制出撃です。
育てておくとかなり攻略がスムーズになりますね。

宇宙戦艦ヤマトの詳しい性能はこちら

ブラックサレナ


アキトのエースボーナス「敵フェイズ時にダメージ1.3倍。最終回避率+20%」がかなり魅力的。
敵陣に突っ込めばバタバタと敵を倒してくれます。

ディストーションフィールドと底力のおかげで結構敵の攻撃を耐えてくれますが、アキトが「集中」持ちでないため回避率には不安が残ります。

敵陣に特攻させる場合は優先して運動性を改造しましょう。


また、ブラックサレナはどの攻撃も射程距離が短いので敵フェイズ時に反撃できないことが多々あります。

反撃狙いで使うならば、最低でも強化パーツで射程を2伸ばしておきたいところ。

ブラックサレナの詳しい性能はこちら

ZZガンダム


リアル系離れした攻撃力と、広い範囲のマップ兵器が特徴の機体。

マップ兵器の「ハイ・メガ・キャノン」は最終的に消費ENが50になるので、燃費を気にせず連発できます。

ジュドー・アーシタは強運と精神コマンド「幸運」を持っているので、序盤の資金稼ぎに大いに役立つでしょう。


ZZガンダムの機体性能は平凡ですが、ジュードがニュータイプL9を習得すること、さらに機体がバイオセンサーを積んでいることもあって数値以上にしぶとく生き残れます。


管理人は強化パーツ「ExCレイザー」と「ハイパージェネレーター」を積んで前線で無双させてます。
短い射程距離は「レンジエクステンダー」で補強。

ZZガンダムの詳しい性能はこちら

エヴァンゲリオン初号機

条件が面倒なものの、疑似シン化できるのが特徴。

疑似シン化すると広い範囲のマップ兵器が使えるようになるので、ザコ敵を掃討するのに相当便利です。

また、衝撃波の攻撃力が最大で8100と高いのも魅力。

ただ、燃費が恐ろしく悪いので強化パーツ「ハイパージェネレーター」は搭載必須。

ヒュッケバイン

攻撃力が最大で4400と低いものの
範囲指定型のマップ兵器「マイクロ・ミサイル」が使えるのが特徴。

ストライクフリーダムガンダムやレーバテインが登場したらマップ兵器機体としての立場は完全になくなりますが、それでも序盤には大活躍。

ロッティを乗せて「幸運」で資金を荒稼ぎしましょう。

ヒュッケバインの詳しい性能はこちら

ARX-8 レーバテイン

高威力の範囲指定型マップ兵器「デモリッションガン・GHモード」が使えるのが大きな特徴。

ラムダ・ドライバ搭載機なので攻撃力・防御力共にスーパー系並み。

武器が弾数制ばかりなので、宗介には「Bセーブ」を覚えさせたいところ。

レーバテインの詳しい性能はこちら

クスィーガンダム

カスタムボーナスの移動力プラス2がかなり便利。

強化パーツ「ゲインメーター」を搭載することで楽に資金稼ぎができます。

ゲインメーターは1マス移動するのにつき資金500を獲得。

強化パーツ「ターボペネトレイター」などを搭載すれば移動力が13になるので、1ターンに6500円稼いでくれます。

1ステージに10ターンかければ毎回65000円も余分に資金が増えるので、かなりプレイが楽になりますね。


手間がかからないので、是非試してみてください。

まさかクスィーガンダムがスパロボでこんな扱いを受けるなんてマフティーは思ってもいなかっただろうなぁ。

クスィーガンダムの詳しい性能はこちら

ダブルオークアンタ


「トランザムライザーソード」を筆頭に、スーパー系並みの火力を持つ機体。

さらに「量子化」のおかげで回避力も高く、攻守ともに非の打ち所がないのが特徴です。


近接特化で射程が短いという難点こそあるものの、それを解消すればトップクラスの強さを誇るようになります。


ダブルオークアンタの詳しい性能はこちら