MENU

【スパロボV攻略】グルンガストの性能・評価

ロッティの精神コマンド・能力などの評価についてはこちら!
ヴェルトの精神コマンド・能力などの評価についてはこちら!

機体性能

評価

初回封入特典があればかなり序盤(1話クリア後)に入手可能。

同時期に入手出来るヒュッケバインと違ってマップ兵器は持っていないものの、スーパー系らしい装甲と攻撃力を持ってます。

しかし最強攻撃力の「計都羅喉剣・暗剣殺」が解放されるのは遅く、それまでは移動後攻撃不可能の「ファイナル・ビーム」が最強武器なので戦いにくいのが難点。


しかもグルンガストは射程が短く、遠距離から攻撃された際にEN消費の高いファイナル・ビーム(射程6)で反撃しなくてはいけないのも問題。

(射程5のオメガレーザーは最弱武器なので反撃に使っても敵を倒せないことが多い。それ以外の武器は射程が3以下。)


機体とパイロットを鍛え上げて単騎特攻させるのが有効戦法である昨今のスパロボにおいては、少し扱いにくい機体。


とはいえ、機体性能に関してはそこそこ高く、装甲は自軍トップクラスの3000を誇っています。
(トップはマジンガーZEROなどの3100。)


でも攻撃力はマジンガーZにも100及ばず。
さらにマジンガーZERO相手だと最強攻撃力は1000以上離されています。

ヒュッケバイン同様、使用者の愛が試される機体ですね。


運用方法

射程距離の長いファイナル・ビームがENを40も消費するので、グルンガストを使う場合は「ENをフル改造してなおかつENアップ・回復系の強化パーツを載せる」「射程距離を伸ばす強化パーツをつける」かしないと前線で戦うのは厳しいです。


移動後攻撃可能武器が少ないので、グルンガストを使うならレベル26で突撃を覚えるヴェルトを載せるといいかも。