MENU

【スパロボV攻略】ヒュッケバインの性能・評価

ロッティの精神コマンド・能力などの評価についてはこちら!
ヴェルトの精神コマンド・能力などの評価についてはこちら!

機体性能

評価

初回封入特典があればかなり序盤(1話クリア後)に入手可能。

序盤では珍しく着弾指定型のマップ兵器を持っている。
乗り換え可能なロッティが精神コマンド「幸運」を使えることもあって、序盤の貴重な金稼ぎ要員になってくれます。


しかし、機体・武器性能は正直微妙。
使えないこともないですが、移動後攻撃可能武器の射程が最大で3しかないので、特にSRポイントを取得したいときなどに不便です。

(スパロボVではマルチアクションがある為、移動距離と射程距離が非常に重要になってきます。)

また、最大威力の『ブラックホール・キャノン』の威力が10段階改造時で6400なのも残念なところ。
スパロボVの主人公機『ヴァングネクス』の最大威力は6900。うーん、どこで差がついたのか。


とはいえ運動性に関してだけ言えば、カスタムボーナスのこともあり自軍トップクラス誇る。
(10段階改造で195。次点がダイターンの190。ダイターンはおかしい。)


ヒュッケバインがよっぽど好きでなければ使う必要がないものの、終盤にヒュッケバインとグルンガストだけでクリアしなくてはいけないステージがあるという罠が。

無改造でもクリアできる難易度ですが、シンドイので少しは改造しておくことをオススメします。

運用方法

貴重なマップ兵器持ちなので、もっぱら資金稼ぎ用機

マップ兵器「マイクロ・ミサイル」に必要な気力が110と低いので、開幕からバンバンとマップ兵器を連発できます。
パイロットにBセーブを付ければマイクロ・ミサイルが5発使えるのも特徴。


しかし肝心のマイクロ・ミサイルの威力が低いので、ある程度敵のHPを削ってあげないと一撃で倒せないことも。

色々と運用方法に難がある機体です。