MENU

【スパロボV攻略】ガンダムMk-Ⅱの性能・評価

性能

評価

特筆すべき点がない機体……と思われがちだが、最強武器「ロング・ライフル」が地味に強力。

消費ENこそZガンダムの「ハイパー・メガ・ランチャー」より5高いものの、攻撃力はロング・ライフルの方が200高い。

これはガンダムMk-Ⅱのカスタムボーナスが「ロング・ライフルの攻撃力+300」だからだろう。


また、同様にカスタムボーナスで最終命中率が+10されている。

そのおかげで、必中や直感を持っていないガンダム系パイロットの育成に使える機体なのだ。


ロング・ライフルの攻撃力が結構高いので、てかげんを使ってHPを調整しなくても敵を倒すことができる。


とはいえ、特殊能力も持っていないのでロング・ライフル以外は平均以下の機体。
ロング・ライフルが遠距離武器なので援護攻撃に向いているという見方もあるが、無理に援護要員として使う必要はないだろう。

運用方法


装甲値と運動性が低いので、フル改造していても簡単に落ちてしまう可能性がある。

育成パイロットを乗せている場合はなおさらその確率が高まるだろう。


なので、基本的にガンダムMk-Ⅱは前に出てはいけない。

育成パイロットの撃墜数を伸ばす用に使うとしても、強化パーツ「高性能レーダー」などを装備させて遠距離攻撃に徹しさせよう。


特別強いという機体では決して無いが、運用方法を絞れば十分役に立つ機体だ。