読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

【スパロボV攻略】Zガンダムの性能・評価

性能

評価

運用方法

序盤は武装が少ないので、決定力に欠けてしまうZガンダム。


しかし中盤以降に機体にバイオセンサーが追加されるので、それからはグッと使いやすくなる。


バイオセンサー搭載後に追加される「ウェイブ・ライダー突撃」はカミーユ専用武器なので、わざわざ他のパイロットに乗り換えるメリットはあまりないだろう。


ウェイブ・ライダー突撃の攻撃力は6600。(10段階改造時)


他のリアル系機体と比べると、特別高いという数値でもない。しかしパイロットのニュータイプレベルに応じて射程距離が伸びるので、それなりに使いやすいはずだ。


Zガンダムの遠距離武器「ハイパー・メガ・ランチャー」は射程2~6で消費EN30とかなり優秀。

攻撃力もそこそこ高く、カミーユが「敵フェイズ時に与えるダメージ1.2倍」というエースボーナスを持っているので攻撃面ではかなり優遇されている。


さらに、バイオセンサー発動で追加される「サイコフィールド」も強力。

2000以下の全属性ダメージを無効化するので、リアル系の中でも耐久値が異常に高い。


運用方法


バイオセンサーやカミーユのエースボーナスのおかげで、攻守ともに優秀なZガンダム。


しかしエースボーナスは敵フェイズ時にしか発動しないので、決定力に欠けてしまうのもまた事実。


Zガンダムを使う場合はザコ敵専用と考えた方が良さ気である。



サイコフィールドの消費ENは10とそこそこ高い。なのでハイパージェネレーターは大げさかもしれないが、プロペラントタンクや量子フライホイールぐらいは装備させてあげよう。