読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

【スパロボV攻略】エヴァンゲリオン初号機の性能・評価

性能

評価

A.T.フィールドやアンビリカル・ケーブルなど、多彩な特殊能力を持っているエヴァンゲリオン初号機。

さらにそれに加えて暴走や疑似シン化も持っており、他の機体より扱いは複雑。

機体性能自体はそれほど高くはないが、エヴァンゲリオン初号機はA.T.フィールドを持っているので耐久力はスパロボVトップクラス。

装甲値を少し改造して上げれば、まず通常戦闘で落ちることはないだろう。

(使徒の格闘攻撃はA.T.フィールドを貫通するから注意が必要だ!)

とはいえ、A.T.フィールドは消費ENが20とかなり高い部類。

いくらエヴァンゲリオン初号機がアンビリカル・ケーブルを持っているとはいえ、1ターンに50しか回復しないので効果は微妙だ。


さらにエヴァンゲリオン初号機の最強武器「陽電子砲」は消費EN90なので、燃費の悪さはスパロボVの中でもワーストクラス。


運用するときはENに注意する必要がある。

運用方法


エヴァンゲリオン初号機は燃費こそ悪いものの、攻撃力はリアル系の中でも高いので使いやすい。

陽電子砲があるので射程不足に悩まされる必要がないのは嬉しい。

しかしメインで使う場合は燃費の問題をどうにかしないといけないので、ハイパージェネレーター辺りでENを強化しておこう。


疑似シン化すると広範囲・高威力のマップ兵器が使えるようになるが、条件がやや面倒なので通常のエヴァンゲリオン初号機でも問題ない。